お気に入りの青と白 sararan.exblog.jp

Find it out as I go go go.....All the answers on this road


by gg-n_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Bicycle( 389 )

仙台日帰りグルメ三昧

久しぶりに朝からお出かけ 110.png

ここのところ、あまり遠出をしていなかったから楽しみです

行先は仙台

我が家から圏央道、東北道を走って 片道380km

遠いかな?って思ったけど 東北道は走りやすく4時間ぐらいで到着

まずは、閖上港朝市へ
c0214259_23431538.jpeg
広々とした土地に真新しい建物の市場です

6年前の震災ですべてを流されて 再び立ち上がったようです
c0214259_23453461.jpeg
早速 復興支援 102.png

まずは仙台で有名な セリ汁

ドッサリのったセリが シャキシャキして美味しい
c0214259_23502174.jpeg
新鮮なエビも 買ってすぐに場内に設置された炭で焼いて食べられます

もっともっと、いろいろ食べたかったのですが時間がなくてここまで 141.png
c0214259_23515807.jpeg
朝市でお腹いっぱいなったところで 知り合いの自転車屋さんへ・・・

そこには、hiroさんのNew Bikeが待っていました

Madoneを壊して2ヶ月半、ようやく手元にきました

おしゃれな店内でお茶をいただき、昼前には 次へと出発です

来た道を戻り、再び東北道で東京方面へと向かいます
c0214259_23574891.jpeg
せっかく仙台にきたのだからと菅生SAで牛タン食べくらべ
c0214259_23591144.jpeg
炭焼きの牛タンも 食べちゃいました
c0214259_00081475.jpeg
仙台から2時間ほど走って 宇都宮着

ここでいったん高速道路を降りて 森林公園へ行きました

2週間後に行われるジャパンカップの試走です
c0214259_00015967.jpeg
チームメンバーも試走に来ていたので合流しての試走です

ここで hiroさんÉmondaシェイクダウン!

コンポも電動となり、ハンドルのサイズや高さも前と変えたため

レースまでに慣れなければなりません
c0214259_00065826.jpeg
若いメンバーに連れられて 2周ほど走っていました

みんなが練習している間 私はポタリングです 

秋の のどかな風景の中を走ってきました

暑くも寒くもなく走っていてとても気持ちのよい日でした 104.png
c0214259_00102473.jpeg
森林公園のレーススタート地点では記念写真を撮りました

いちど、ここで写真撮ってみたかったのです102.png

イベントが開催されていたので 駐車している車が多いのが残念ですが・・
c0214259_00133845.jpeg
16時に解散して 車組は夕日を見てから帰ろうと 近くの大谷寺に寄りました
c0214259_00141609.jpeg
帰りの佐野SAで夕飯に佐野ラーメンを食べました

本当に朝からよく食べた1日だったと つくづく思いました 
c0214259_00165388.jpeg


[PR]
by gg-n_n | 2017-10-08 23:37 | Bicycle | Comments(0)
毎年恒例なので 今年も参戦

チーム名は「プリン体ゼロ」 シニア男女4名での編成です

他にも「餌付け禁止」「おでん屋」「爆弾低気圧」等々

いつにもまして おかしなチーム名を付け、たくさんの仲間たちが出ます

どれだけおかしなチーム名を付けるかも楽しみのひとつになっていますね
c0214259_20343848.jpg
6時にスタジアム集合して場所取り
c0214259_20344585.jpg
シャッターが開くと同時にダッシュ

我がチームも健脚精鋭たちにダッシュを任せ、私は荷物番 101.png

おかげさまで いつもの定位置をおさえての観戦です



c0214259_20355022.jpg
ドマーネが組み上がらないのでheeさんのマドンで出走

珍しくまじめに走っている写真があった~

去年入賞を逃してしまったのですが 今年は何とか6位に返り咲きそう~と思ったのですが

最後の最後に抜かれ無念の7位

その分 お仲間さんたちは 表彰台ラッシュだったから ヨカッタ 101.png

c0214259_20345184.jpg
1年に一回のイベントも事故なく無事に終了

いろいろなチームの知り合いにたくさん会えたので とってもとっても楽しい日でした




[PR]
by gg-n_n | 2017-09-23 20:32 | Bicycle | Comments(0)
やっぱり レースは雨だった・・・

今年の我が家のレース&イベントは 春の白井杯、チャレンジロード、糸魚川にアザミ

オマケに先週の甘利山HCも雨でした

天気予報を見ながら 今度こそ天気は大丈夫だと思っていた奥多摩HC・・・

やっぱり ダメでした 139.png

それなら 雨を味方につけて 奥多摩ヒルクライムに挑みました

エントリーは チーム戦と個人年代別

c0214259_22133237.jpg
雨だったので ゴール地点での応援はできず スタートで見送ろうと思ったのだけど

天候不良でコース短縮・・・
c0214259_23004449.jpg
まあ、これがhiroさんにとっては良かったわけで・・・

実は 前の週に行われた甘利山ヒルクライムでFDがモゲルというマシントラブル発生

FDは 恐らく修復不能となったので、やむなくインナー縛りでの奥多摩出走となったのです
アウターが使えないとなると 最初の高速区間が心配だったのですが 運よくコース短縮
c0214259_23010931.jpg
スタート前のひとコマ

天気が悪くても、楽しそう

c0214259_22134094.jpg
どんな状況でも楽しそうにしてるから

運も味方につけて、チーム戦3位入賞

c0214259_22221008.jpg
全日本選手の2人と3人チームを組み、足を引っ張らないか心配でしたがホッとしました

若い2人には いい思いをさせていただきました 102.png 

そして 個人年代別では・・・

c0214259_22134639.jpg
hiroさん 28:42で優勝 171.png

マシントラブルありでも 何とかいけました

雨を味方につける術を習得したという説もありますが・・・110.png

c0214259_22215798.jpg
表彰式が終わってからはお楽しみのアフターパーティー

朝早いレースだったので みんなお腹ペコペコ

楽しい話で盛り上がりながら たくさん食べました 101.png
c0214259_22220412.jpg
レース後の和やかな雰囲気も 楽しみの一つです

お腹いっぱいになったところで 解散となりました
c0214259_22221956.jpg
hiroさんのmadone62・・・

5年半乗りましたが、FDの付け根部分とリアハンガー部分のフレームの破損のため

このレースを最後に引退・・・8月に廃車です・・・

最後は優勝バイクとして終えてよかった。 109.png


[PR]
by gg-n_n | 2017-07-30 22:22 | Bicycle | Comments(0)

江ノ島まで

今日は やっと晴れの休日

3週間ぶりの自転車

梅雨だからね…

暑いから さっさと行って、さっさと帰ってくる計画

さてどこに行こうか迷ったけど、結局 江ノ島になりました

c0214259_20124385.jpg
すっかり夏の空です

暑い・・・早く帰ろう~

その前に休憩をしようとヨットハーバーのところにある「とびっちょcafe」に行きました

c0214259_20153755.jpg
賑やかな飾り付けのフルーツパフェをオーダーです

どことなく懐かしい感じの傘が刺さっています

子供のころ、レストランとかで見かけたなぁ

休憩後は昼食もせずに帰路へ・・・

これからの暑季節は もうちょっと早い時間に走らないと、キツイかな~





[PR]
by gg-n_n | 2017-07-06 20:06 | Bicycle | Comments(0)
hiroさんの今年第1戦目のヒルクライム「富士山国際ヒルクライム」に行ってきました

c0214259_21063302.jpg

いつものように受付でhiroさんを降ろし 私はゴールの5合目へ車でむかいます

お天気はというと また雨・・・

去年の秋から レースのたびに雨・雨・雨

でも スタートのころには 雨が上がったのでよかったのですけどね~
c0214259_21104426.jpg
いつもの場所で見ていると ほぼ予定通りの時刻に現れて・・・

c0214259_21064496.jpg
無事にゴール 101.png

見ている限り いい結果が望めそう・・

c0214259_21123774.jpg
下山して ドキドキしながらリザルト表を見ると!

やったー! 初優勝!

タイムは自己ベストより 大幅に遅かったと本人は言っていますが

まずは 年代別ですが頂点に立てたので よかったことにしましょう~

c0214259_21124927.jpg
優勝の文字の入った グラスも手に入れることができました
c0214259_20575572.jpg
さっそく、お祝いにいただいたシャンパンで乾杯🍾

来月も ヒルクライム2戦がありますので この調子で頑張りましょう~


[PR]
by gg-n_n | 2017-06-25 21:10 | Bicycle | Comments(0)

三浦半島

1ヶ月ぶりの更新
糸魚川以降 ちょこちょこ自転車には乗っていたのだけど

近場のみだったかな…

今日は久しぶりに三浦半島へ・・

なんだかんだ、家を出るのが遅くなり9時半出発

今日は横須賀まわって観音崎へ行ってみました
c0214259_23330110.jpg
今年初のかき氷

6月も半ばになると日差しもかなり暑いです
c0214259_06105969.png
野比海岸でのんびり休憩

ここの場所、静かで好きなんです 101.png
c0214259_09523159.jpg
三崎口通ったのが14時だったかな~

ソレイユの丘も行ってみたかったけど時間がないのでまた今度



立石海岸で夕方の景色を見て・・・

c0214259_09475906.jpg
長者が崎では 江ノ島が蜃気楼のように見えました

三浦半島も こうして見ると見どころいっぱいです

また 行きたいなあ~

[PR]
by gg-n_n | 2017-06-16 22:07 | Bicycle | Comments(0)

東京-糸魚川FRC

数年前に 東京から糸魚川まで300km走るという大会を知り

いつか出てみたいと思っていた東京-糸魚川ファストランクラッシック

紹介者がいないとエントリーできないらしいとあきらめていたところ

縁あって昨年、大会ボランティアで参加してきました

ボランティアとして 走るみなさんを応援するのもすごく楽しかったのですが

見ていると、やはり走ってみたくなってしまうのが

自転車の楽しさを知ってしまった者の避けられない感情・・・か・・

走ってみたいが完走する自信もありません

それどころか 最近ますます走れなくなっているのが現状


完走・・・そんなのまずは走れるところまででいいじゃない

制限時間・・・何時間かかったってゴールに辿りつけばいいじゃない


こんな言葉に背中を押され、クラブの女子チームで参加することになりました

c0214259_21500962.jpg
前日夜、スタート地点の山梨市入り

帰りのことを考えると最終電車で山梨へ行ったほうが良いのですが

私とhiroさんのスタートが2時間も違うためhiroさんの待機場所代わりに車で行きました

c0214259_21442638.jpg
山梨市駅近くの居酒屋さんで夕飯 101.png

ガッツリ食べておこうと思ったのですが ちょっと多すぎたxxx

このあと仮眠をし、日付かわって深夜2時にスタート地点である万力公園へ移動です

c0214259_22171829.jpg
深夜の公園に続々と参加者が集まってきます

受付と検車を済ませて まずは記念写真

クラブからはライダー13名 サポート3名で参加です
c0214259_22144447.jpg
一緒に走る女子は6名

この日天気予報は 残念ながら雨

2時半すぎにはポツポツと降り出したため 忙しく雨装備の準備

そうこうしているうちにスタート召集です

c0214259_22211829.jpg
4名ずつのグループで 1分おきにスタートします

c0214259_22222611.jpg

私たちのスタートは2:58
c0214259_19343540.jpg
ドキドキです 116.png

c0214259_22250338.jpg
‘いってきま~す’と仲間たちの声援に応え スタート

c0214259_21045286.jpg
<5:08スタートのhiroさんたち

夜が明けて明るいけど、みんなスタートしてしまったので人もまばら・・>


スタートして初めの20kmほどは下り基調なのでアップがてら走ります

まもなくR20に入ろうとするころ、予報通り雨が・・・

何も今日降らなくてもいいのにねえ・・・

最初は雨が上がったり、気温が高くなった時のことを考えて

100均のレインコートを着て走りました

c0214259_22315264.jpg
韮崎を過ぎたあたりで 3:30スタートの男性陣に追いつかれます

c0214259_22323105.jpg
この大会 女子チームのトレインはめずらしいらしく

他チームの方たちからも たくさんの声援をいただきました

そんな関わり合いも大会ならではの楽しさです

白州手前ぐらいから徐々に上りになって行きます

過去2回、R20で糸魚川を目指しましたが 白州から富士見峠までは

辛い記憶しかありませんでした

まだ、序盤なので無理せず淡々と走っていると・・・・

思っていたほど苦しくない・・こんなだっけ?

順調に富士見峠もピークに到着

そのころ雨はかなり降っていて ビショビショで寒い 122.png

茅野、諏訪までの長い下り坂で時間稼ぎをしようとしても

路面も視界も悪く スピードが出ません

c0214259_22503685.jpg
7:25 CP-1 ファミリーマート岡谷山下町店 83.4㎞地点  

予定より30分ほど遅れているけど この天候じゃ仕方がないです

それにしても寒い 140.png

100均のレインウエアもしみてきて役に立ちません

ここで女性2名DNFを決断

無理は禁物です・・・でも・・・

なぜか 私には疲れがありません

それならば もう少し行けるところまで行ってみようかと思っていたところ

5:00代スタートのhiroさんたち3名が到着し 最終サポートカーも到着しました

c0214259_23001720.jpg
念のために積んでいた山用レインウエアを受け取って

ビニール袋に穴をあけてベストのように着込んだ上にレインウエアを着て

フードの上からヘルメットをかぶり 寒さから逃れました

これならいける! と再び出発です

今思えば雨が降り出したころからレインウエアのフードは被っていたので

これも体力を失わずに済んだように思います

c0214259_21281570.jpg
塩尻峠も 無理せず淡々と上りました

速くはないけれど体力は温存

ここでhiroさんたち 5時発のメンバーに抜かれます

霧の塩尻を下ってからは松本市内へ・・・

最初は追い風に乗って順調に走れましたが徐々に車の渋滞にはまり

思うように走れません

そのうち車をすり抜ける自転車も渋滞 154.png

松本の渋滞を抜けると犀川沿い

下り基調の上 追い風だったので悪天候でも苦しまずに走ることができました

残雪のアルプスが綺麗だっただろうな~ 残念
c0214259_22203841.jpg
CP-2の前に明科のセブンで休憩

お手製のきゅうりの塩漬けやおにぎりをいただき元気回復です

c0214259_21292166.jpg
11:45CP-2 道の駅大岡特産センター149.8㎞地点 

ここに着くころは 上半身以外はずぶ濡れ

シューズの中は水が溜まり カポカポします 146.png

でも 気にしてはいられません

c0214259_21484188.jpg

食べても食べてもお腹が減ります

300km走る抜くにはひたすら食べなければいけないと言われましたがその通りです

c0214259_21512419.jpg
なんだか漁師のようなスタイル 106.png

みんな 雨の中を150km走って来たとは思えないほど元気です

これなら まだまだ行けそう 166.png

12:15 長野方面に向けて出発です

コースのR19は 下り基調ながらもアップダウンを繰り返す道です

きつくはないけれど 走り方に気を付けないと最後まで体力を残せません

また150kmをこえて 膝の痛みも出てきてもおかしくない頃なので無理は禁物です

信州新町近くまで来ると hiroさんからDNFの連絡が入りました

どうやら GWに痛めた膝の痛みがひどくなったようです

サポートカーに無事回収されたことを確認して 私たちも先に進みました

長野市内に入ると雨は上がり 路面は渇いています

やっと 快適に走れるかなと思ったのもつかの間・・・また 雨・・・

善光寺先のセブンで休憩を取ります

この先には 最大難関の坂中峠が待ってます

峠越えに時間がかかる私は一足先に出発

180km走ってからの峠越えは 堪えますが運よくここでも追い風 102.png

c0214259_22300422.jpg
距離はそんなに長くないので 思っていたよりずっと早く頂上にたどりつきました

せっかく来たので 坂中トンネルの記念写真

トンネルは緩い上りになっていました

出口まで長いな~なんて考えながら通り抜けると 

出口ではサポートのメンバーが手を振って待っていてくれました
c0214259_22234091.jpg
無事に最大難関クリア~



c0214259_20382790.jpg
ここからは リンゴの花に囲まれながらのダウンヒル 179.png

眼下には信濃の町が箱庭のように広がります

ちょうど坂をおりきったところで あとからきたメンバーが追いつきました
c0214259_22285233.jpg
再度 5人で走り 最終CPを目指しました
c0214259_22243728.jpg
15:45 CP-3 セブンイレブン信濃町古間店 201.0㎞地点

すっかり雨も止み もう降らないだろうと濡れたウエアを着替え

グローブも取り替え快適 109.png

何かを補給しようとブースを見ても レモネードとウイダーゼリーしかない 

到着が遅かったもんね・・・

まあ、そろそろ どこにでもあった お稲荷さんも飽きてきたし・・・まあいいか

ゼリーとカロリーメイトを食べて 残すは90km 完走目指すのみ

長い下りと海岸線の平坦のみと聞いていたので ちょっと気持ちは楽に

c0214259_21124425.jpg
昨年のCP-3で 黒姫をバックに・・・

でも 山は見えませんでした

c0214259_21132518.jpg
初ロングのheeさん ここまで よく頑張って走ってきました

c0214259_21140345.jpg
さて 黒姫からの長~い長~いダウンヒル

30~40kmあったかな~
c0214259_21145089.jpg
妙高まで来ると やっと 雲がなくなり残雪の山の景色を見ることができました

空を飛んでいるような 気持ちのいい景色が広がります

晴れた日にも走ってみたいと思うところです

c0214259_21211161.jpg
‘信号が青だよ!!’ っていうのに ナウマンゾウ?に夢中

間もなく 上越というところまで下ってくると またまた雨がポツポツ

何だかんだ言って 一日雨じゃん 122.png

薄暗くなるころ ようやくR8 海沿いへ

残り40kmのラストスパートです

小雨が降るなか 30km/h巡航で走ります

軽いアップダウンのあるコースを猛ダッシュで走り続けるのはキツィ

今回の行程の中でいちばんキツくて辛いかも・・・

c0214259_22145839.jpg
最後にセブンイレブン上越名立店で休憩&補給

c0214259_22154348.jpg
c0214259_22161316.jpg
20:24 ゴールを目指して出発です

残り24km 制限時間まであと36分・・ギリギリ行けるか?

R8は街灯なく真っ暗 

最後のセブンを出てすぐにフロントライトの電池切れ 137.png

遠くに見える車のテールランプで 進む方向と道路の起伏を確認するのみです

この海沿いの区間の追い込みがキツイと誰がのブログで読んだことがあるけれど

本当にその通りです

ツライ 苦しいと口に出すと 一気に気力が途切れ 走れなくなりそうだったので

ツライ 苦しいとは考えずに ペダルを踏み、気力のみで走っていた感じです

20:51 R8を離れ R148へ 残り3.5km

間に合うのかー 150.png

あと1km・・・あと700m・・・

ナビを見ながら監督が叫びます 

‘ゴールがみえたよ~’

大会関係者の赤い誘導灯をめがけて 5人で猛ダッシュ!

c0214259_22505016.jpg
21:00 ゴール !


c0214259_22512560.jpg
多摩ポタ女子チーム4名+監督の計5名 栄光のアーチをくぐることができました 177.png

c0214259_09162215.jpg
みんな、みんな、頑張りました 174.png

悪天候の中走り続けるのはどうなんだろう?とも思いましたが

ライダー自身、余力があったこと、万全のサポート体制、装備がある程度整っていたことが

今大会 完走率60%の悪条件でしたが、走る続けることを可能にしたと思います 

c0214259_21191249.jpg
22:00 ようやく全員そろって かんぱーい!

夕飯のお弁当、買い出し班が用意してくれた飲み物等で深夜まで宴会が続きました


翌朝 174.png

c0214259_21230063.jpg
前日の雨がウソのように晴れている!

ホテルから見える風景は 日本と思えない絶景


c0214259_22393757.jpg
300km走ったわりに元気に朝食

そして朝食の後は 閉会式です

c0214259_22383732.jpg
なんと 親子で完走で「敢闘賞」をいただきました 110.png

母の日の娘からのプレゼントでもありますね(^^♪

c0214259_17370299.jpg
さらに heeさんは 最年少完走賞!

空気入れをいただききました

そのほか総合5位にチームのTさんが表彰されました

速い人も、遅い人も、サポートも楽しめるのがFRCの魅力です

c0214259_22382539.jpg
最後に ここで記念写真! 栄光のアーチの下で 

c0214259_21013977.jpg
楽しい愉快な仲間たち 101.png

c0214259_22380862.jpg
恒例のジャ~ンプ !

あと何年飛べるかななんて言いながら みんな必死に飛びました!

そして 解散・・

楽しかった大会も終わりです

私たちは 輪行で山梨まで戻ります

c0214259_16514981.jpg
前日走ったルートを海方面に向かって走りました
c0214259_21014401.jpg
すっきりと晴れ渡った景色はとても綺麗!
c0214259_21175941.jpg

まったりサイクリング ♪
c0214259_19265335.jpg
電車の出発まで少しだけ時間があったので ヒスイ海岸へ行ってみました

男性陣は 根気よくヒスイ探し・・・

なんと! ひとつだけヒスイを見つけました 146.png

c0214259_19274161.jpg
女性たちはというと・・・ハートの影~♥ って 影遊び・・
c0214259_16515227.jpg
時間になったので 前日は真っ暗で何も見えなかったR8を走って糸魚川駅まで・・・

c0214259_16521069.jpg
1両編成の車両が可愛らしい 大糸線に乗ります

山の景色を見ながら のんびりのんびり電車の旅です

1時間ほどで南小谷駅着

c0214259_17041856.jpg
南小谷駅であずさに乗り換えて山梨市まで帰りました

c0214259_17060324.jpg
糸魚川から山梨市まで特急を使っても4時間もかかります

その距離を自転車で走ったなんて・・・まぁ、よく走ったな~
c0214259_22381495.jpg
こうして、今年の糸魚川FRCは終わりました

一緒に走ってくれた人、先行してゴールで待っていてくれる人、サポートしてくれる人

SNS等で応援してくれる人・・たくさんのたくさんの仲間あっての完走でした

本当に 本当に楽しい参加してよかったと思う大会でした

c0214259_17424772.jpg















[PR]
by gg-n_n | 2017-05-14 21:29 | Bicycle

2017 合宿

毎年GWに開かれる合宿

これまではサポートで参加してきましたが

今年は走る側で参加です

c0214259_00125466.jpg
集合場所のパンパティに到着すると すでに半分以上のメンバーが集まっていました

今回の目的地は 道志みちルートで山中湖

R班のメンバーは同じルートだと あっという間に山中湖に着いてしまうので

雛鶴ルートで山中湖を目指し出発

その後、のんびりチームも出発


c0214259_00122367.jpg
heeさんは速い女の子チームでガッツリ練習

キツイから お母さんチームに行きたいと言われましたが 迷わずお断り 101.png

c0214259_00123008.jpg
花いっぱいの 道志みち

今の季節は花いっぱいで 本当に綺麗です

糸魚川FRを想定して 道の駅での休憩は短く済ませる予定でしたが
c0214259_20460125.jpg
水分だけでなく ソフトクリーム、きゅうり、鮎の塩焼きなどなど たっぷり補給 102.png
c0214259_00115188.jpg
女子チーム 179.png

今回参加の女子はサポートを含め8名

ただし、1枚も8名全員そろった写真がないかも・・・・
c0214259_00115743.jpg
なんだか いつもよりキツイな~っと思いながらも辿り着いた 山伏峠

ここからは 一気にダウンヒル

ローソン山中湖石割店でサポートカーのminoさんと運転交代して 

いつものイタリアンレストランへ行き そこでR班と合流
c0214259_00114508.jpg
hiroさんはというと R班でたっぷり走らされヘロヘロクタクタ

みんな若いうえ、全日本出場選手が2人もいるのだから 仕方がないね 123.png

c0214259_00122002.jpg
女子チームも なかなか来ないと思っていたら 山中湖で記念写真

まだ 桜が咲いていて とても綺麗な景色でした
c0214259_00114898.jpg
家族以外の人とめったに走る機会のない heeさん

今回はチームメンバーと 仲良く走ってきたようです

いろいろと勉強になったのではないでしょうか 109.png
c0214259_00120228.jpg
ランチのあとは 基礎練習

指摘を受けながらも 笑いありの楽しい練習です

c0214259_00123454.jpg
ふらつかないように走るのは 結構難しい~

c0214259_00120866.jpg
練習を終えて 温泉に入った後は マッサージタイム

資格を取ったばかりのminoさんのサービス(というか 皆 練習台w)

新米だけれども 筋肉や人体の知識はあるので 筋肉疲労はとれます 
c0214259_00121270.jpg
みんなで夕飯を食べ、我が家の合宿は終了

GW中でも 仕事があるため 残念だけれど帰宅です
c0214259_00133302.jpg
いつものメンバーに加え 今年は女性参加者が多く 楽しい合宿となりました

[PR]
by gg-n_n | 2017-05-03 23:06 | Bicycle | Comments(0)

雪の壁

この時期 毎年気になるのが 開通情報

冬季 雪で閉鎖されていた道路が 次々と開通します

いちど 行ってみたかったので 山登り練かねて 渋峠へ行ってきました

草津天狗山第一駐車場に車を停めてスタート

ここから渋峠までは どれぐらい走れば着くのかななんて考えながら走ります

c0214259_22461336.jpg
上りはじめてすぐに 道路脇にいるカモシカ君に遭遇

こんな近くで見るのは初めて 101.png

c0214259_22462849.jpg
4kmぐらい走って行くと 駐停車禁止の殺生河原

看板を読んでみると 硫化水素が出ているためのようです 146.png

c0214259_22462215.jpg
山肌から硫黄の臭いと白い煙は上がっていました

近くで見ると 迫力あります

ここからも、勾配4~5%の道をせっせと上ります

富士スバルラインに似た感じです

10kmほど走って 白根山のレストハウス通過

草津白根山の噴火警戒レベル2のため 立ち入りができませんでした

ここからは アップダウンの繰り返し・・・
c0214259_22464541.jpg
勾配もきつくなってきますが 娘たちは どんどん上って行きます

c0214259_22463623.jpg
山頂近くなると 時折 青空も見えてきました

c0214259_22464965.jpg
行っても行っても何もないよ~と戻ってきた2人

何もないから戻るという2人を説得して 先に進みます

c0214259_22472843.jpg
だんだんに雪の壁の高さも高くなってきて・・

c0214259_22474206.jpg
スタートから16kmぐらい走って ようやく雪の壁区間に到着

この日は 自転車で来ている人がたくさん来ていました

c0214259_22473993.jpg
噂には聞いていたのだけど 落書きが多くて残念 120.png

落書きが 少ないところを探して記念撮影です

ここから山頂までは約1km

お天気も怪しくなってきたし お腹もすいてきたし

この先の道路はかなり高いところまでのびているし どうしようかと思いましたが

せっかくなので もう少し上って行くことにしました

c0214259_23303853.jpg
雪の壁も上からみるとこんな感じです

c0214259_22470540.jpg
見た目ほど勾配も大したことなく無事到着!「日本国道最高地点の碑」

これを見なきゃね 

順番待ちして記念写真を撮って 渋峠ホテルも行ってみたかったけど

雪が降ってきたので即下山

c0214259_22470851.jpg
大パノラマをバックに下山するheeさん

先月の自転車教室で下りの走り方を教えてもらって以来

上手に下れるようになりました

c0214259_22472396.jpg
再び 雪の壁のところまで来ると・・・

綺麗に晴れている 101.png

山の天気は 本当にわかりません

c0214259_23383378.jpg
どのくらい高さがあるのかな?

4mぐらいかな・・・・?

c0214259_22465996.jpg
思う存分写真を撮って下山

途中 雨がポツポツ降ってきましたが 大して濡れることもなく

駐車場まで戻って来れました

のんびり写真を撮りながら 往復35kmぐらいのライドでした

今度はもっと天気のよい日に行きたいな~

c0214259_23515019.jpg










[PR]
by gg-n_n | 2017-04-30 23:27 | Bicycle | Comments(0)

R20 山梨桃源郷まで

糸魚川まで1ヶ月を切りました

今年になってから 「糸魚川」と何度か書いていますが

実は 来月 糸魚川ファストランクラッシックに出ます

300kmのコースを完走できるように身も心も準備しなければならないのですが

4月に入り 休みのたびに雨で 長距離を走れません

仕方がないので ジムに行ったり ウオーキングをしたり・・・

そんなわけで やっと晴れた日曜日 

朝から走りに行ってきました

R20の富士見峠を想定しての練習です
c0214259_23085486.jpg
朝7時に家を出発して いつも通り 津久井湖、相模湖経由のR20です

満開の桜も散りはじめ ひらひら花吹雪の下を走ります

c0214259_23090518.jpg
練習不足にheeさんに付き合って走るつもりが 走っていない割に調子がよく

あっという間に捨てられ 131.png

朝のうちは穏やかだった天候も 時間がたつとともに 風が強くなり

みるみるうちに暴風向かい風・・・

春は風が強くで嫌です

どんなに強い風が吹こうと 果敢に向かっていくheeさん

信号で追いついてもあっという間にいなくなってしまいました
c0214259_23091152.jpg

強風の中の一人旅

上り坂で向かい風は本当につらいです

笹子の手前では とうとうheeさんも根を上げ休憩~
c0214259_23090891.jpg

今年はいつもより桜の開花が遅く 4月半ば過ぎなのに桜を楽しめます

笹子の坂道は今までになく時間がかかり やっとの思いで トンネル到着

いっきにトンネルを走り抜け 山梨市街に向けて10kmのダウンヒル

目の前は 期待通りのピンクの絨毯です 101.png

c0214259_23091889.jpg

桃畑でゆっくり写真を撮ったりしてから 山梨市駅まで行きました

糸魚川のスタート地点である 万力公園まで行きたかったのだけど

ちょうどminoさんが車で迎えに来てくれたので山梨市駅前で回収~

c0214259_23092528.jpg

hiroさん助手席に サポートカードライバーの練習をしてきたようです

ここからは 車で移動

フルーツパーク上にある ぷくぷくの湯まで行きました

c0214259_23094035.jpg

ぷくぷくの湯から見下ろす景色は 絶景です

遠くに富士山も見えました

c0214259_18211175.jpg

さっきまでの 強風がウソみたいに止み 穏やかな 心地よい風が吹いてきます

ぷくぷくの湯で 温泉に入り 筋肉をほぐしてから 車で帰路につきました










[PR]
by gg-n_n | 2017-04-17 23:32 | Bicycle | Comments(0)